新刊「睡眠の常識はウソだらけ」販売状況を公開!

1/9に代表の堀による新著、

「睡眠の常識はウソだらけ」が発売されました!

ネイビーの表紙帯の下に、ピンクの表紙が覗いているグッドデザインです。

今度の本は、全ての睡眠をとる人、つまりほぼ全人類が対象といえます。

現代人は自身の睡眠に不安を感じている・悩んでいる人が少なくありません。
というか、増加しています。
(その理由についても本書に書かれています。)

皆様にとって、少しでも睡眠についての悩みが解消し、
より幸福な毎日を送ることのできるきっかけとなる本になれば…
という思いが詰まっています。

ショートスリーパー®に特化した内容ではないですが、
もちろんショートスリーパー®を目指す人にとっても、
お役立ていただけると断言できます。

「中身を確かめてみたい!」という方は、版元であるフォレスト出版の、
こちらのページから立ち読みPDFをダウンロードすることができます。

今回のブログは新刊「睡眠の常識はウソだらけ」発売直後の、
ネット書店や都内の書店情報についてお伝えします。

amazonで1位を獲得!

本当にありがとうございます!!
言わずとしれたネット書店大手amazonにて、いきなりベストセラー1位、
睡眠カテゴリでも1位を取得しました。

電子書籍のKindleも同時発売されましたが、
こちらも早速、多くの方にご購入いただいたようで…
なんと、Kindle全体のランキングで5位となっていました。

紙の本より少しオトクなKindle版は、
こちらからご購入いただけます。

実店舗ではどんな展開がされているのか?

発売翌日、近隣の書店では売り場はどんな展開になっているのか、
何人もの会員の方より、写真付きでご報告をいただきました。
せっかくなので、ここでご紹介したいと思います。

街の本屋さんを応援し隊としては、お近くの書店で見かけた際には、
ぜひそちらで(も)ご購入いただきたいと思います。

新宿

一日の電車の乗降車数が世界一としても有名な、大ターミナル駅ですね。
その新宿の中でも日本一、本が売れているという、
紀伊国屋書店さんでは、二列の平積み!!
過去、堀の今までの著作も大きく展開していただいたそうです。

池袋

埼玉県とのアクセスがよく、多様な商業施設が充実している街です。
東口から直結、西武池袋本店の中にある三省堂さんでは、
うず高くドンと平積みしていただいています!

西口からすぐ、ルミネ池袋の6階にある、くまざわ書店さんでも平積みです。
表紙を上に向けて台に積み上げていくこの陳列方法は
お客様の目につきやすく、それだけ”注目されている本”だと言えます。
しかも、ここまで紹介したどの書店さんでも、手に取りやすい手前側に置いていただいています。

ジュンク堂さんは表紙を見せる形で棚に立てていただいています。

東京(丸の内・八重洲)

東京駅は言うまでもないことですが、首都の玄関口として多くの人が行き交います。
西側・皇居の方面が丸の内、反対側が八重洲ですね。
古くはそれぞれ、武士の街、商人の街として栄えました。
現在でも丸の内は超大手企業を中心としたオフィス街、八重洲には多くの商業施設が集まります。

丸の内ではMARUZENさんで、
新刊コーナーの一番上段の目立つ位置に!

同じく丸の内の紀伊国屋さん。

八重洲側、店名そのままの八重洲ブックセンターさんでも、
たくさん平積みにしていただいてますね。

駅ナカでも手に入ります!

書店に足を運ぶというハードルを下げてくれるありがたい存在、
乗り換えのついでにサクッと寄れる駅ナカ書店でも置いていたとのこと。

品川駅の改札内にある、ブック・エキスプレス エキュート品川サウス店さん

地元の渋谷周辺

一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会の事務所がある渋谷にも、しっかり置いているようです。

駅直結の渋谷マークシティの1階の啓文堂さん。

新刊の新書コーナーではなく、ベストセラーのビジネス書と一緒に並べられているということで…
とても誇らしい気持ちになります。


渋谷ジュンク堂さん。
こちらでも、売れ筋新書コーナーとでもいうべき一画に仲間入りしていますね。


渋谷から一駅の恵比寿にも、
さらに隣の目黒でも在庫が確認できたそうです。
どちらも駅直結のアトレ内にある有隣堂さんで、アクセス抜群です。
↓の写真は目黒の有隣堂さんです。


こうしていくつもの売り場の写真を改めて眺めていると、
陳列方法ももちろんですが、他にはあまりない、
ネイビーの地に黄色のタイトルがとても映えて
よく目立っているなと思いました。

デザイナーさんに感謝です。

まとめ

今回は会員の方から情報をいただき、amazonや、
東京の中でも大きな街の書店販売状況についてお伝えしました。
紹介しきれませんでしたが、都内でもまだまだたくさんの書店にて
販売していただいていることを確認できています。

その他、全国にいる会員の方からも、「売っていました」「買いました」と
ご報告をいただいたりしています。

ご近所で見かけた際には、ぜひ一度お手に取ってみてください。
パラパラと何ページか読んでいただくと…
気付いたらレジに行っていることでしょう(笑)

そうして、読んでいただけるだけでもありがたいのですが、
ご感想をお寄せいただけたりすると、スタッフ一同たいへん嬉しく思います。
気が向きましたら、お願いいたします。

amazonのレビューも多数寄せられていますので、ご購入の参考にしてみてください。
(画像をクリックするとamazonのページが開きます)

今後共、一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会をどうかよろしくお願いします。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です