テレビ番組・メディアで

すでに累計1,700名以上が実践!
最短翌日から効果を体感!

最短翌日で3時間睡眠を叶える
”Nature Sleep”説明会

お申込みはお早めに!

参加枠が限られるため
予告なく募集を打ち切る可能性がございます

ショートスリーパーのほうが
長生きできるってご存じですか?

トルコやアメリカと比べても
平均睡眠時間が短い日本のほうが長寿大国!

また、少しでも活動時間を増やすために
「睡眠時間を削りたい…」
考えている方は
たくさんいらっしゃると思います。

一方で
「健康に悪影響が
出てしまうのでは...」

心配される方も
多いのではないでしょうか?

でも実は

2018年5月に京都大学が
発表したデータで
「短時間睡眠と高血圧、
糖尿病リスクに関連は
認められない」

と公表されているんです!

(:Impact of Sleep Characteristics and Obesity on Diabetes and Hypertension across Gendersand Menopausal Status; the Nagahama Study)論文より

正しい知識と方法さえ知れば
誰でもショートスリーパーになれます!

その具体的なメソッドを
お伝えしているのが
”Nature sleep”です。
受講後、最短翌日から
健康的に3時間睡眠へ!
”累計1,700名以上が実践した
”Nature sleep”とは?

人間に本来備わっている
自然な(Nature)睡眠(sleep)
取り戻すためのメソッドです。

続けて実践することで
健康的に睡眠時間が短くなり、
日中の眠気・ダルさを解消。

ショートスリーパーになることで
人生の自由時間を大幅に
増加させることが可能となります。

実践後は・・・
  • 副業で成功し
    会社に縛られない生活へ

  • 新規事業の立ち上げなど
    様々な可能性にチャレンジ

  • 家族との時間を増やし
    プライベートの充実

  • ライバルに差をつけて
    大幅な収入アップ

遺伝や体質は一切関係ナシ!
最短で受講翌日から健康的に
3時間睡眠へ

テレビ番組・メディアで

累計1,700人以上の指導実績
Nature sleepプログラムを
受講した方の声

今ならなんと
"Nature sleep"の説明会を
WEBで受講いただけます!

このページをご覧の方限定!/

Zoomでの
開催となります

開催日時

  • 12月1日 (水) 19:30〜22:30満員御礼!!
  • 12月7日 (火) 19:00〜22:00残席僅か!
  • 12月10日 (金) 18:30〜21:00空席あり
  • 12月12日 (日) 10:30〜13:30残席僅か!
  • 12月18日 (土) 16:00〜19:00空席あり
  • 12月22日(水) 20:00〜23:00空席あり

密度の濃い情報をお届けするため、30分~1時間ほど伸びる場合もございます。
あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

上記日程で参加できない方向けに次回以降の日程を通知するメールマガジンを配信しております。
よろしければこちらからご登録下さい。

強引な勧誘やしつこい営業等はいたしません。
どうぞ安心してお気軽にご参加ください。

説明会参加者の
満足度調査アンケートにて
94.3%が満足と回答!
”Nature sleep”プログラム説明会

内容(一部抜粋)

  • 「たくさん寝た方が良い」は真っ赤なウソ!?
  • 布団へ入って1分以内に寝落ちする方法
  • 日本人は高価な睡眠グッズにダマされている!
  • 目覚ましアラームが鳴る前にスッと起きるためには?
  • 日中の睡魔を無くして常に100%の能力を発揮する方法
  • 「寝る子は育つ」は実は大きく間違っている!
  • 睡眠不足と疲労感は一切関係ナシ
  • 昭和の時代は寝ていなくても幸せだった!?
他にも質疑応答の時間を
たっぷりと設けているため
説明会途中であっても
遠慮なくご質問いただけます!

代表プロフィール

1983年11月2日生まれ、兵庫県尼崎市出身。GAHAKU株式会社代表取締役。社団法人日本ショートスリーパー育成協会代表理事。18歳で高校を卒業してから1年ほど音楽活動を行い、その後油絵画家として風景画や壁画などを描く。

画家としてのセンスを買われ、ギター製作会社の立ち上げメンバーとなり、3年間ルシアー(ギター製作職人)として活動。ギター製作会社を退職後、3年ほど化学プラント会社にて設計の仕事を行い、NHK「ためしてガッテン」に速読の達人として出演したことをきっかけに独立。

独立後、読書方法だけでなく、ショートスリーパー育成方法をカリキュラム化し、ショートスリーパー育成の第一人者として活動する。1年ほどの間で、書籍を4冊刊行し、「できる人は超短眠!」は、発売一ヶ月で4刷を記録。現在も販売数を伸ばして6刷に至る。

講師プロフィール

当時高校生だった時に、持ち前の好奇心旺盛さと行動力を生かし代表の堀を突撃訪問。Nature sleepの内容や堀の人柄に感動し、自分も活動時間が長いことを活かして誰かを助けたいと思い受講を決意。

受講後すぐに睡眠時間は2時間になり、仕事は整体師の世界へ足を踏み入れる。連日深夜に手技や身体の知識に関する勉強が出来たため、入社1ヶ月後には所属先の大手整体院全店舗の中で新規会員獲得数No.1に。

睡眠や眠気のコントロールが出来たことで、休日に遅くまで寝ている、仕事疲れで日中に長時間寝てしまうといった事もなく、ショートスリーパーでの生活があまりにも魅力的だった事から、Nature sleepをより多くの人に広めたい!と思い転職、Nature sleep講師に就任。

2021年現在、睡眠時間は90分にまで短縮され、4年半以上の睡眠指導実績を持つ。また、受講生の体調管理サポート、筋トレ、ピラティス、ヨガ、ストレッチなど様々な運動指導もおこなっている。

よくあるご質問

睡眠時間を削って活動時間を増やしたいです。

そもそもとして、睡眠時間を無理して「削っている」状態は、ショートスリーパーではありません。
削るのではなく、減らします。

Nature sleepでは、睡眠をコントロールする方法をお伝えしております。
睡眠をコントロールすることで、短い睡眠時間に減らすことも、ご希望であれば長い睡眠時間に増やすことも、自由に選択することが出来るようになります。もちろん、眠気の発生もございません。

短眠になることで、健康への悪影響はありませんか?

ありません。逆に睡眠中は、血流や体温等の低下が発生します。短眠になることで、これらが低下している時間が短くなるため、本人の望む健康状態を手に入れられる方も多いです。

また、重要な考え方として、睡眠が体調のすべて(一部)を司るのではなく、起きているときの行動が体調に影響を与えます。

増えた時間で運動をするのか、暴飲暴食をするのかでは、健康状態は大きく変わります。

受講生は、増えた時間で体のメンテナンスが増え、健康診断の結果が良くなったというかたがほとんどです。

短眠を習得するのは苦行のような修行が待っていたりしますか?

苦行のような状態になっている時点でそれは間違った訓練です。

短眠メソッド"Nature sleep"というのは、本来の人間が持つ自然の睡眠を取り戻すことによって、結果的に、ショートスリーパーになるカリキュラムを組んでいます。

そのため睡眠に対する認識や睡眠力を整えることによって、結果的に、睡眠時間を減らすものです。

起きている間に、短時間で体の疲れをとる方法やできた時間を効率よく行動する方法なども説明するため、短時間睡眠になる程、精神的にも楽になってきます。

食事やお酒に制限はありますか?

一切ございません。

睡魔の発生頻度は増えるかもしれませんが、どちらにしても問題なく、ショートスリーパーになることができます。

行動が制限され、せっかく増えた活動時間が苦痛となってしまっては、本末転倒です。

自分の人生の楽しみを損なうことのない方法で、ショートスリーパーになるための方法を提案しております。

短眠に向いていない・達成がしにくい人は、どんな人ですか?

「とりあえずやってみよう」という行動が伴わない方です。また、誤った自己解釈を取り入れてしまう方も該当します。

しっかりとプログラムを実践することで、年齢や性別などは一切関係なく、誰でもショートスリーパーを目指せます。

短眠メソッド"Nature sleep"
説明会申込

このページをご覧の方限定!/

お持ちでない方はコンビニエンスストアでお求めいただけるVプリカをご利用ください。

Nature sleep説明会 参加規約

第1条 本セミナーの申込

本セミナーの参加希望者(以下「参加希望者」という)は、本サイト上に掲載する手続に従って、参加の申込(以下「参加申込」という)を行い、氏名・ふりがな・メールアドレス・電話番号について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を記載して提供するものとします。

第2条 参加料金

参加者希望者は、当協会が本サイト上、またはその他で掲示する参加料金を指定する方法にて支払うものとします。

第3条 本セミナー申込の承諾

1. 当協会は参加希望者より、本サイト上に掲載する手続きによって参加申込を受けた時、参加希望者に対して本セミナーの参加を許諾する旨を適切な手段(電子メール等)にて通知するものとします。

2. 当協会と参加者間の本セミナーの提供に係る契約(以下「本契約」という)は、参加料金全額の入金を確認した時に有効に成立し、参加希望者は、本規約の定めに従い参加者たる資格を取得するものとします。

3. 本セミナーへのご参加は原則としてお一人様一回までとします。そのため、参加料全額の入金を確認し本セミナーの参加を許諾する旨を通知した後でも、二回目の参加が判明した際には参加料金を返金し、参加をお断りする可能性があります。

第4条 個人情報・登録情報の使用

当協会は、当協会のウェブサイトに掲載されるプライバシーポリシーに従い、登録情報及び参加者が本セミナーに参加する過程において当協会が知り得た情報(以下「参加者情報」という)を使用することができるものとします。

第5条 セミナー内容に関する権利

1. 本セミナーに含まれる一切のノウハウ、アイディア、手法、その他の情報など(以下「本セミナー内容」という)一切の権利は全て当協会に帰属し、参加者はこれらの権利を侵害する行為を一切行ってはならないものとします。

2. 参加者は本セミナー内容については、自己責任の下、個人の範囲内で利用し、万が一利用者及び第三者に直接的または間接的に損害が生じたとしても、当協会ならびに当協会依頼の講師は一切の責任を負いません。また第三者に対して、本セミナー内容を領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行ってはならないものとします。

3. 参加者は別途当協会が明示的に許可する場合を除き、録音、録画、撮影その他いかなる方法または媒体を用いるかを問わず、本セミナー内容を記録することはできないものとします。

4. 参加者は本セミナーの参加に際して、他の参加者から取得した一切の個人情報について、いかなる第三者にも開示または漏洩してはならないものとします。並びに当協会は参加者による他の参加者の個人情報の取扱に関して一切の責任を負わないものとします。

第6条 セミナーへの参加

本セミナーではカメラ・マイクの準備を必須とします。また理解度確認・コミュニケーションのためビデオをオンにし、お顔全体が映る状態で臨んでいただくことを必須とします。以下1項〜3項に該当する場合は、Zoomのブレイクアウトルームに移動いただきます。該当項目がすべて解消できた時点で本セミナーにお戻りいただくことが可能となります。ブレイクアウトルームに移動いただけない場合、並びに該当項目の改善をいただけない場合には強制的に退出いただく可能性があります。主催者による強制的な退出となった場合は、参加料金の返金は行いません。

1. ビデオをオフにしている

2. お顔を映していただけない

3. その他進行の妨げになる行為

第7条 禁止事項

本セミナーでは他条項に記載する以外に以下の行為を禁止とします。

1. 飲酒、喫煙、その他登壇する講師や他の参加者の集中を乱す行為

2. 公序良俗に反する、もしくは他の参加者に不快感を与えると判断される服装、様相での参加

3. 車両、及び軽車両を運転しながらの参加

4. その他迷惑行為と当協会が判断する行為

第8条 参加者資格の中断・取消

参加者が以下の項目に該当する場合、当協会は事前に通知することなく直ちに本契約を解除し、当該参加者の参加資格を停止、または将来に向かって取り消すことができるものとします。

また、以下の1項、3項、4項、5項、6項に該当する場合は、参加料金の返金は行いません。

1. 参加申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合

2. セミナー内容を適切に理解できない可能性がある場合。その他、当協会が本セミナーの参加者としての適格性に欠けると判断した場合

3. セミナー内外での営利目的、またはその準備を目的とした行為

4. 参加者に対する破産、民事再生その他倒産手続きの申立があった場合。または参加者が後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合

5. 本規約に違反した場合

6. その他、参加者として不適切と当協会が判断した場合

第9条 セミナーの中止・中断および変更

1. 当協会は、本セミナーの運営上やむを得ない場合には、参加者に事前の通知なく、本セミナーの運営を中止・中断、日程の変更ができるものとします。

2. 前項の場合には、日程振替での参加を案内し、日程振替での参加が不可能となる参加者には当該セミナーについての参加料金を返金します。ただし当協会の責任は支払済の参加料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。

第10条 返金

第3条3項、第8条2項、及び第9条2項に定める場合を除き、参加料金入金後の返金は取り扱っておりません。

第11条 代理参加と日程振替

1. 参加者がやむを得ない理由により参加できず、家族、知人などが代理参加する、参加者たる資格を譲渡する場合は、当協会への事前連絡と許諾を必須とします。事前連絡、及び許諾がない状態で参加者本人以外の参加が確認できた場合には第8条6項に該当するとみなします。

2. 参加者がやむを得ない理由により参加できない場合は2回まで無料での日程振替が可能となります。

第12条 損害補償

1. 参加者が本セミナーに起因または関連して当協会に対して損害を与えた場合、参加者は一切の損害を賠償するものとします。

2. 本セミナーに起因してまたは関連して、参加者本人、または参加者と他の参加者、その他の第三者との間で紛争、損害が発生した場合、参加者は自己の費用と責任において当該紛争、損害をただちに解決するとともに、当協会に生じた一切の損害を賠償するものとします。

一般社団法人日本ショートスリーパー育成協会

説明会参加には「参加規約」への同意が必要です。
以下の内容をご確認の上、
ご同意頂ける場合にのみ
「申し込む」ボタンを押してください。