Nature sleep受講生の短眠生活ブログ vol.11 受験勉強中の学生さんへインタビュー

おはようございます。

一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会

事務局の東です。

 

今回は、受験勉強中の学生さんに

インタビューさせていただきました!

 

短眠を通して、

“たった2ヶ月でこんなにも世界は変わる”

 

このことを体験したKさんの生活を、

どうか楽しんでご覧ください。

※学生さん必見です♪

 

ショートスリーパー ®になったきっかけとは

現在高校3年生なのですが、

どうしても行きたい大学があり、

勉強の時間が足りないと悩んでいました。

 

芸能人の武井 壮さんが

45分睡眠だということを知り、

驚いたと同時に、

“そんなに時間があったら

勉強の時間がたくさんできる!”

とひらめいたように

思ったことがきっかけです。

 

同じ人間なのだから、

僕にもできるのではないか?

 

そこで早速、

武井壮さんについて検索をかけてみました。

 

45分の睡眠で一般人の7時間睡眠と

同程度の長さのレム睡眠が取れているから

45分でも充分休息が取れている。

 

このように書かれていて、

レム睡眠と言うよく分からない

言葉もありましたが、

とにかく45分で足りると認識し、

僕は自分でやってみることにしました。

 

自分で短眠に挑戦してみた結果‥

武井壮さんは、

「短い睡眠を1日に3回とる」

との情報があったのですが、

僕は学生で授業もあるので、

3度も睡眠をとることは難しいかなと思い、

そこは諦めました…笑

 

「おもいっきり疲れてから寝る」という

方法を真似て行ってみました。

  1. 寝る前に思いっきり勉強を詰め込む
  2. 疲れた〜という状態になる
  3. 寝る(まずは4時間に設定)

 

確かによく寝れた気がしますが、

やっぱり4時間で起きるのは

辛さがありました(><)

 

結果的に学校で眠くなってしまい、

授業がところどころ

頭に入らないという状況に

なってしまいました‥

 

どうすればこの眠気を無くして、

睡眠時間も減らすことができるのだろう?

 

ショートスリーパー ®の人は毎日、

日中の眠気に耐えているのか?

 

など短眠に関して、

分からないことが多い自分に気がつき、

短眠について調べるようになりました。

 

すると、「翌日眠くならない睡眠の取り方」

という気になる言葉が出てきて、

開いたページが、現在受講している

Nature sleepのページでした\(^o^)/✨

 

Nature sleepについてもっと深く知りたくて、

サイトに書かれていた説明会に参加しました!

 

Nature sleep説明会にて

僕の知っている睡眠の知識を

裏返したような衝撃的な内容で

お話しを聞いていて、

とてもわくわくしていました\(^o^)

 

日中に眠くならない

耐えて辛いという方法では決してない

受講生は平均2ヶ月で3時間睡眠を達成している

 

ということでしたので、

即決でやりたい!と心に決めました。

 

学生の為、お金の面で難しいこともあり、

一旦持ち帰って親に相談し、

なんとか説得して受講できることに…!(゜o゜

 

その瞬間、僕が短眠になったら

必ず恩を返そうと決めました!!

 

お金を出してくれて、

さらに応援してくれた両親に

感謝でいっぱいです…(;_;)!

 

 

いよいよ短眠講座の受講がスタート

説明会の際に、周りがみんな大人だった為、

少しドキドキして

GAHAKUオフィスへ向かい‥

初回授業を受けました。

 

そんな緊張とは裏腹に、

高校生の僕にも分かりやすく、楽しく、

その日から短眠がスタートできるように、

僕の生活状況に合わせた方法を、

しっかりと教えてくださいました(゜o゜✨

 

今思えば、周りの大人よりも、

早く受講できているということが

かなりラッキーです…m(__)m✨

 

今日から僕は変わるんだ!と

モチベーションもアップして

短眠を始めることができました。

 

1日目、いつもより短い睡眠にも関わらず

スッキリと目覚め、

“これがNature sleep…(゚∀゚)”

と感じたのを覚えています!笑

 

 

現在の生活について

現在は、短眠スタートから

2ヶ月目に入りましたが

もとの睡眠時間からすでに、

2時間減らしている状況です!

 

寝る時間に焦ること無く、

時間に余裕をもって

勉強に取り組むことが

できるようになったので、

いつもより集中して勉強ができ、

もちろん成績もあがりました!◎

 

成績があがったことが嬉しくて勉強をし、

理解すると楽しくなってさらにやる気が出る♪

 

自分でも、良い流れに

なってきていることが実感!\(^o^)/

 

そして、睡眠時間が短いことが

ふつうになってきていることにも

嬉しく思います◎

 

武井壮さんのように

続けられている方は、

辛くて無理してやっているわけでは

ないのだなと感じました(゚∀゚)

 

勉強勉強で焦っていた過去は、

今となっては信じられず、

逆に心に余裕ができ、

ご飯をテーブルまで持っていったり、

お皿洗いなどのお手伝いを

少し手伝っています!

 

(母にありがとうと言われました(*^^*))

 

また、テストの日に学校で、

昨日寝ちゃってなんにも

勉強できなかったんだよね〜

と言っている友達を見かけて、

1人で、“勝った!”と

心の中でつぶやきました笑

 

(Nature sleepを受講しているということは内緒です(^O^)/)

 

たったの2ヶ月で2時間の

睡眠時間が減っただけですが、

すでにたくさんのことを得た気分です。

 

ですが、最終目的は大学に

合格することなので、

もう少し睡眠時間を短くしたく、

次回講師に相談しようと考えていますm(__)m✨

 

おわりに

武井壮さんの睡眠時間にはまだほど遠いですが、

まだ学生のうちに、

短眠を身につけることができて

本当に僕はラッキーです…!

 

このままだと、大人になったときには

もっと寝る時間が短くなって、

時間が増えて…と考えると、

なんでもできる気がしてワクワクします✨

 

平等に与えられた時間の中で、

周りに差をつけたいという方は、

短眠になることが良い方法だと僕は思います(*^^*)!

講師 下田

睡眠講師の私も1日90分睡眠を実践しています^^

自分が自由に使える時間が増えることで、自分のやりたいことが格段に増えて毎日充実しています。

さらに、仕事や勉強でよくありがちな眠気に関する悩みも解決出来るようになりました!

 

そんな短眠メソッドNature sleepの説明会を東京・大阪・札幌・福岡などで行っています。

私もこの説明会に参加しますので、是非お越しください!

 

毎回、「受講してよかったです!」や「セミナーに来て短眠になれる確信を持てました!」という声を多数頂いています。

セミナーの申込みは以下のボタンをクリックしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です