浅草演芸ホールで落語鑑賞。

講師 赤木

おはようございます。

一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会

Nature sleeper講師の赤木です。

 

日本の伝統的な文化として

昔から興味があったものが、”落語”です。

 

相撲や歌舞伎、大衆芸能なども

とても興味がありますが、

真っ先に落語に触れた理由は、

冗談を言うことが好きな性格が

理由かもしれません。

 

僕の大好きなダウンタウンの松本人志さんは、

落語好きを公言されていますが

最近のテレビ番組で

桂枝雀さんと立川志の輔さんの落語を

どちらか毎晩聞いていると

言われていました。

新垣結衣、大泉洋さんの落語

2014年に公開された映画で

「トワイライト ささらさや」というものがありました。

 

#新垣結衣 #大泉洋 #トワイライトささらさや

ららら~らさん(@rarara_ra03)がシェアした投稿 –

新垣結衣さんの夫役として

大泉洋さんが演じられたのが

落語家さんです。

 

二人の出合いの場所は

新垣結衣さんが傷心状態でたまたま

観に行った寄席でした。

 

少ないお客さん相手に

売れない落語家が必死に話している。

 

そんな落語家が

一際輝く新垣結衣さんを

見つけて恋が始まっていく

というストーリーです。

 

その寄席の雰囲気が

独特な安心感を醸し出していて

「実際に行ってみたいな」と思っていました。

 

劇場での眠気

落語や映画などを観に行った時に

眠気を感じる場合には

いくつかの要因があります。

 

例えば、以下のような要因があります。

  • 身動きがとれない状態
  • 椅子の深さ、角度
  • 暗さ

 

ですが、眠気を左右する

1番大きな要因は、

単純に「面白いかつまらないか」が

大きく関わってきます。

 

期待度がそれほど高くなかったのに

ストーリーが進むにつれて、

引き込まれていくような内容のものは

全く眠気を感じないと思います。

 

超入門!落語 THE MOVIE

NHKで放送されている人気番組です。

コンセプトは、落語をあえて映像化です。

 

噺家さんの巧みな話術を映像化して、

落語初心者の方でも敷居を低く、

落語を楽しめるものにした いということで

作られています。

 

「好きな俳優さんが出ているから見よう」

そんなキッカケが期待されているのかもしれません。

 

いざ、浅草演芸ホールへ

映画とテレビで見ていた落語を

実際に観に行きたいと思い立ち、

無計画で、浅草演芸劇場に行きました。

 

体感を大切にしようと思い

演芸ホールのことは

ほとんど調べずに行きました。

 

現地に着き、実際に場内に入ると

一瞬で世界が変わり、

「トワイライト ささらさや」の

セットに入ったのかと勘違いするほどでした。

 

この日は、噺家さんだけでなく、

曲芸芸人さんの芸を観ることも出来ました。

 

親子でやられている

“翁家 喜楽 喜乃”さんです。

 

ネタバレになるので、

あまり詳しいことは書けませんが、

極限まで磨き上げられたバランス感覚

落語の間に見られた笑顔を

見事に驚きの表情に変えていました。

多分に漏れることなく、

僕も開いた口が塞がりませんでした。

 

昼の部主任の柳亭 楽輔さんや

桂 伸治さんのお話にも

とても引き込まれたのですが、

個人的に、三笑亭夢太郎さんの

お話が1番印象に残っています。

 

おそらく、初めて生で聞いて、

感動していたこともあり、

冒頭の小噺から古典落語に

入るタイミング、境目が絶妙で

気付けば現代から古典落語の時代に

タイムスリップしているような感覚で

話の中に入り込んでいました。

 

※内容は、カウンターで酔っ払っていた2人が

次第に距離を縮めていって、

最後には驚きの結末が…というお話でした。

 

話に入る前に自然な小噺で

お客さんを笑わせる姿と、

普段、講師として受講生さんと

接する時の自分の姿を重ねて

学ぶべきことが多く、

趣味として行きましたが

実りの多い時間を過ごすことが出来ました。

 

スティーブ・ジョブズも言っていた

スティーブ・ジョブズが大学の卒業式の

スピーカーとして招かれた際に、

 

点と点が結ばれて線になる

 

と言っていました。


僕も、自衛隊や重度の障害を持たれている方の

介護の経験があるのですが、

気付けば、点と点が繋がって

今のお仕事をさせていただいていると思います。

 

「繋がりのない」、「関わりのないもの」と

思われる事象でも、

実は全て関係していると考えると、

得られるものが100倍にも1,000倍にも

変わってくるかもしれません。

 

そのようなことを考えていたら、

行動できる時間が多い

ショートスリーパー ®として

これからも様々な知識・経験を

増やしていきたいと思いました。

 

今回も一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会の

ブログを読んでいただきまして、

ありがとうございました。

 

HPのコラムやQ&Aも睡眠に関する

たくさんの情報を公開していますので、

お気軽に遊びに来ていただけると嬉しいです。

 

SNSも随時更新しています。

ショートスリーパー ®の日常に興味のある方は、

チェックしていただけると幸いです。

>> インスタグラムのフォローはこちら

>> Twitterのフォローはこちら

 

講師 下田

睡眠講師の私も1日90分睡眠を実践しています^^

自分が自由に使える時間が増えることで、自分のやりたいことが格段に増えて毎日充実しています。

さらに、仕事や勉強でよくありがちな眠気に関する悩みも解決出来るようになりました!

 

そんな短眠メソッドNature sleepの説明会を東京・大阪・札幌・福岡などで行っています。

私もこの説明会に参加しますので、是非お越しください!

 

毎回、「受講してよかったです!」や「セミナーに来て短眠になれる確信を持てました!」という声を多数頂いています。

セミナーの申込みは以下のボタンをクリックしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です