Nature sleep受講生の短眠生活ブログ vol.12 時間は作るもの

おはようございます。

一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会

事務局の東です。

 

今回は、受講生の高田さんに

インタビューしました(^o^)!

 

ショートスリーパー ®になる前の生活について

僕は、Nature sleepを受講する前、

自己流で短眠に挑戦していました。

 

というのも、やらなきゃいけないことが多く

なるべく睡眠時間を削り、

その時間を有効活用したいと

思っていたからです。

 

きっと僕以外にも、

多くの方が抱える悩みかと思います。

 

また、僕の周りには

ショートスリーパー ®な人が何人かいまして、

朝まで飲む→仕事..ということ

よくありました。

 

ですが、もともと僕は

休みの日にはお昼過ぎに起きる程

短眠とは程遠い生活をしていたので、

毎日が眠気との戦いの日々でした。

 

 

Nature sleepを受講したのはいつですか?

実は、2ヶ月前です!

まだ始めたばかりですが、

自己流で行っていたときとは

全然辛さが違って驚いています。

 

やはり最初から方法を知って行うのは、

そうでないときと比べて迷いがなく、

さらにサポートがあることが救いです✨

 

Nature sleepをどこで知りましたか?

睡眠に関しての悩みを

友人のKさんに打ち明けたところ、

Nature sleepを紹介してくださいました!

 

以前から少しお話は聞いていたのですが、

小耳に挟んだ程度で、

詳しくお聞きしていた訳ではなかったので

お話を聞いたとき、

「これはやるしかない!」

と思いました。

 

一見大きな買い物のようですが、

ショートスリーパー ®になったあとの

時間でできることを考えると

時間をお金で買うのにかなり安いです(>ω<)

 

また、お金を払ったことでさらに

「結果を出さなければいけない!」

とやる気アップにも繋がりました!

 

どんなときに眠くなりやすいですか?

やっぱり食べたあとですね‥。

特にお昼を食べたあとの午後がいちばん眠くなります(><)

 

ですが、自分で分かってるからこそ、

授業で講師に相談をして

対処法をすぐに教えていただけました。

 

まだまだ自分に甘いところだったり、

分かっていない部分がたくさんあるので

毎日発見だらけです(><)!

 

Nature sleepを受講してみての感想を教えて!

まず、最初に睡眠に対する

固定概念が覆されました。

 

今までなんとなくなイメージで

“睡眠時間は長い方が良い”

などと思い込んでいましたが、

Nature sleepは、

僕にはない考え方や多くの知識を

持っていました。

 

また、根性論で体得するものでは

なかったことにも安心しました(^o^)

 

毎日動画を送ってくださったり、

チャットで質問ができたりと

いつでも学べる体制にあるのも嬉しいです。

 

聞きたいことがすぐに聞けます!

 

また、ショートスリーパー ®の

受講生さんたちがいるので

仲間と支え合える点も魅力です。

 

あまり面識のない方もいらっしゃいますが、

朝活や交流会、イベントなどで

多くの受講生さん達と交流ができて

仲良くなれたり、

短眠についての情報交換を

することができるので

イベントを毎回楽しみにしています✨

 

中にはとっても若い子や高齢の方だけど

とっても若く見える方もいらして

とにかく驚きです!

 

2ヶ月でどのくらい短眠になれましたか?

僕は以前までは、

7時間睡眠(もう少し長いときも)でしたが、

今は4時間睡眠をキープしています。

 

初回授業を受けたその日から

一気に睡眠時間が短くなりました。

 

夢のように思われるかもしれませんが、

本当のことなのです。

 

自分が起きている間、

他の人は寝ていると考えると…

かなりの時間の差がありますね…!

 

(恐ろしい‥)

 

また、目覚めもスッキリして

起きられるようになりまして

以前より睡眠の質が良くなったと感じます。

 

本当にNature sleepを知ることができてよかった\(^o^)/

 

今後の目標

やっぱり、できるだけ短くしたいので

次はさらに1時間減らすことに

挑戦しようと考えています。

 

そして、もっと仕事を

バリバリこなしていくのが目標です(>ω<)

 

また、今は短眠が上手くいっていても、

旅行や、お正月などの行事などで

もしかしたら崩れてしまうこともあるかもしれません。

 

そうなったら自分が

元に戻ってしまいそうで怖い為、

講師や受講生さん達に

体験談や対処法をお聞きして

参考にしようと思います!

 

おわりに

ショートスリーパー ®の人は、

普通の人に比べて

活動時間が長いということは

分かってはいましたが、

実際に体験してみると、

本当に1日、1週間、1ヶ月が

長く感じ、衝撃を受けました…。

 

おかげで時間に余裕を持ち、

行動することができました。

 

短眠は周りと差をつけるには、

一番の方法だと思います。

(正直他の人には教えたくないくらいです…笑)

 

38歳の僕でも、ほんの少しの期間で

生活をガラリと変えることができました。

 

  • 自分自身を変えたい!
  • 時間がほしい!

という方に是非、おすすめしたいです。

 

講師 下田

睡眠講師の私も1日90分睡眠を実践しています^^

自分が自由に使える時間が増えることで、自分のやりたいことが格段に増えて毎日充実しています。

さらに、仕事や勉強でよくありがちな眠気に関する悩みも解決出来るようになりました!

 

そんな短眠メソッドNature sleepの説明会を東京・大阪・札幌・福岡などで行っています。

私もこの説明会に参加しますので、是非お越しください!

 

毎回、「受講してよかったです!」や「セミナーに来て短眠になれる確信を持てました!」という声を多数頂いています。

セミナーの申込みは以下のボタンをクリックしてくださいね。

1 個のコメント

  • ショートスリーパーになる為には、訓練も大事だけど、理解がもっと大事というのが面白いです。

    睡眠の洗脳を解いて、人間のメカニズムを理解すると、なぜ眠くなるかが理解でき、

    そんなに睡眠時間がいらないと理解できれば一気に短眠になれるんですね。

    この前、出来る人は超短眠に続き、3秒で頭が冴えるすごい方法を買って読んだんですけど、

    仕事中の眠気がほぼ無くなって、仕事ははかどるし、能動的に動くようにするとダラダラしないから、

    すぐに片付けも終わって帰れるしで、人間の体って面白いな〜というのと、また仕事が好きになってしまいました。笑

    いい本に出会えて良かったです。ありがとうございます^ ^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です