2歳のショートスリーパー成長日記。(サービスショット有)

日本ショートスリーパー育成協会、代表理事の堀 大輔です。

最近、あまりブログに息子を登場させていないこともあり…

「翼(たすく)くんは元気ですか?」という便りをいただくようになっていました。

前回、ズーラシアへ遊びに行ったあとの翼から追って行きたいと思います。

今日のブログは、息子の成長日記…という名の息子自慢にしますね(`・ω・´)

家にいるときはどんな遊びをしているのか?

2歳にもかかわらず、5時間睡眠で生活している翼ですが…当然のごとく、家の中でもパワフルに活動しています。

背景が汚れまくりなのは気にしないでください…。

最近仕事が詰まりまくっているので、僕自身が家にいることが少ないのですが…よく妻の電話を勝手にいじって僕に電話をかけてきてくれます。

(最近の2歳時は、iPhoneの電話やカメラなど、自在に操るのですね…)

ブロック遊びをすることもありますし、風船を蹴ったりしていることもあります。

絵本を読んだり、本当に健やかに生きているという感じです。

なお、食事の写真はありませんが、つくね串と納豆、オートミールを食べることが多く、非常にタンパク質豊かな食生活を送っています。

 

1日2時間は外で活動する

我が家のハウスルールで、雨の日以外は2時間以上外で遊ぶというものがあります。

統計エビデンスに、2時間以上外で遊んでいる子供は、近視が少ないというものがあり、妻も僕も近視で悩んでいるため…そういう取り決めをしました。

そのかいあってか、息子は今のところ、かなり遠くのものも見えるようになっていますね。
新幹線乗り場で、ものすごく遠くに見えた兄を見つけて、「にぃにぃ来た!」と、僕と妻に兄の場所を教えてくれることもあります。

僕も朝方などであればなるべく一緒に出かけるようにしています。

これは、代々木公園の池にオタマジャクシが大量に発生していたので、一緒に捕獲しに行った写真ですね。

(なお、この写真を撮った後に、全オタマジャクシを池に戻しました)

子供の目線って本当に気づかないものに気づかせてくれます。

代々木公園にオタマジャクシがいるなんて、この日まで知らなかったですから(笑)

もちろん、人からいただけるご意見全てに価値があると思っています。

これからも、頭を固くしないように、柔軟な思考を持っていたいと、息子を見ていつも考えています。


代々木公園は、チューリップ畑などもあり、バラエティ豊かな彩りです。

緑、黄色、赤、ピンク…本当に彩り豊かで、この状態を維持していただいている渋谷区に感謝しかないですね…。

今、これだけ素晴らしい公園で遊べるのは、当たり前じゃないと思うようにします。

休日には、NHK前でイベントなどもあります。

この日はアウトドア・フェスがやっていて、家族で楽しませていただきました。

アウトドアというとアナログなイメージがあるかもしれませんが、車の技術や刃物、調理器具など、最先端の設備はむしろデジタルの極みのように感じましたね…。

自分の知らない世界がどんどん発達しているのは面白いですし、こういったイベントで、たまにその世界に触れ合うこともまた楽しいです。

 

暖かくなってきたので海へ

5月に入り、気温も20℃を超えるようになってきました。

湘南にサーフィンをしに行くときは、息子も連れて行くようにしています。

代々木公園や他の遊び場は、飽きたら「帰る〜!」というのですが、海に関しては今まで一度も帰ろうとしたことはないですね。

むしろ、「帰りたくない!!」と駄々をこねることが多いです。

僕がサーフィンをしている間も健やかに砂辺や波打ち際で遊んでいます。

日光も浴びてビタミンDの摂取も完璧ですね。

冬のときは到着してもしばらく顔を出していなかったお日様も、最近は海に着く時点で、高い位置に登ってくれていて、最近は朝イチでも寒さに悩むことはありません。

こどもの日はリュウソウジャーを見に、東京ドームシティへ

◯◯レンジャーは昭和の時から続く文化です。

僕のときは、カクレンジャーでしたね…。

今は、リュウソウジャーというレンジャーで、恐竜の装いです。

なお、受講生の方の友人がスタントマンで、リュウソウブルーの中の人みたいなので、個人的にブルーを応援することが多いです。

いつもレッドばかりが取り上げられていますが(笑)

5月5日の記念ショット。

もっと三角筋のトレーニングに励もうと決意した写真でもあります…。

なお、息子の身長と体重をこの日に測ったのですが、

身長は98cm、体重は17.6kgでした。4歳半の平均と言われましたが、少し小さい小学1年生くらいかもしれませんね…。

リュウソウジャーの劇が終わった後は、春水堂というタピオカや担々麺のお店へ。

糖質制限をしている僕としては、全く食べれるものがなかったのですが(笑)

それでも5月5日という記念の日に、家族との時間をしっかりと過ごせたのは、本当に貴重だと思いました。

 

今後の予定

実は6月くらいから、妻と息子はセブに親子留学に行く予定で、2〜3ヶ月ほど留学する予定です。

なので、その間は離れ離れになってしまいますが…

他の人と同じ生き方をしていたら、同じような成長になると思っているので、いろいろな挑戦を早めにすることは良いことだと考えています。

父親としては、たくさん仕事をして、家族の選択肢を増やすことが務めだと思っていますので、これからも、自分の役割を全うしようと思っています。

 

サービスショットについて

息子が鵠沼海岸で裸ではしゃぎ倒していた画像を貼っておきます。

見えそうで…見えない絶妙なアングルかと思います。

どこにいようと、何をしていようと、息子は息子ということで…

留学して、僕の目が届かない海外に行こうと、健やかに育ってほしいと願っています。

 

ただの息子の自慢ブログみたいになってしまいましたが…

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

また思い出した頃に、息子の成長をシェアしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です