橋本環奈さんの睡眠時間を睡眠の専門家が分析しました

(2017.05.19日刊SPA表紙)

下田
橋本環奈さんの睡眠時間が3時間と報道されたことから、さらにショートスリーパーの関心が高まっていますね。

アイドルや役者といった著名人が睡眠時間を発表すると、ファンとしては、途端にその睡眠時間や健康状態、「その人の美容は大丈夫なのか?」と気になりますよね。

TwitterやFacebookといったSNSでも、ショートスリーパーや3時間睡眠というワード検索の回数が増えていて、有名芸能人の与える影響って大きいと感じています。

 

武井壮さんや明石家さんまさん、上戸彩さんといったショートスリーパーで有名な方と比べて、気にあるのは、”18歳という年齢での3時間睡眠”かと思います。

 

「3時間睡眠」と言えば、誰もが同じような睡眠をとっていると思われるかもしれません。

 

しかし、実際のところは、以下のような状態によって、眠気やだるさは変化します。

  • 疲労が溜まった3時間睡眠
  • 3時間睡眠の初日
  • 3時間睡眠を一週間続けた日

 

代表 堀
今回のブログは、日本ショートスリーパー育成協会代表理事である私自身の体験と知識をふまえて、橋本環奈さんの睡眠時間と健康や美容に関するレビューを(勝手に)していきたいと思います。

 

前提として、橋本環奈さんの私生活を知らないイメージからの話となります。

だからこそ、「◯◯をすれば、ショートスリーパーでも問題ないんだ!」であったり、「◯◯をしている人は、短時間睡眠での活動は向いていないかも……」といったフィードバックが可能です。

ぜひ、自分自身の睡眠時間と照らし合わせて、楽しんで御覧ください。

橋本環奈さんの3時間睡眠は問題ないのか?

結論から言うと。

下田

全く問題ありません

 

「授業中に眠い時はどうしたらよいですか」という質問を橋本環奈さんにしたところ以下のような返事が返ってきました。

 

「(日中に)眠いときありますよ。睡眠時間短いんですよ。だいたい3時間ぐらいで。昨日、今日、それぐらいで」

 

「睡眠時間が短いから眠たいんじゃないの?」と思われた人もいるかもしれません。

 

実際に自分自身の学生時代に長時間寝ていようと、先生の話を聞いていて眠くなった経験がほぼ全員にあると思います。

学生だったとしても10代だったとしても、睡眠時間が短いことでデメリットはありません。

 

むしろ、18歳という年齢であれば、2時間睡眠、3時間睡眠で受験勉強をしている人も少なくないはずです。

 

そして、勉強に集中するあまり、肌のお手入れを疎かにするであったり、勉強のストレスが著しく増加していたりしなければ、短時間睡眠が原因で肌荒れなどが起こることは考えづらいものです。

 

舞台やテレビの中で輝いている芸能人の睡眠時間は一般の方に比べて遥かに短いものですが、誰もが羨むほどの美顔ですよね。

 

橋本環奈さんの睡眠時間で美容は大丈夫なのか?

結論から言うと、3時間睡眠で活動することは美容には有利と伝えています。

 

起床時だけで判断するのであれば、化粧ノリが悪くなることもあります。

ですが、毎日着ている服や下着のように洗濯をしたり入れ替えをしていないような寝具で、寝汗をかいた状態で長く滞在することは美容にとって非常にリスキーです。

 

実際に橋本環奈さんの肌や表情を見ていただければ分かる通り、長時間寝ている人よりも遥かに綺麗な状態をキープしています。

 

「健康に良いものを食べているからじゃないの?」と思われた人もいるかもしれません。

 

私が先日登壇した短眠セミナーでも、同じ質問がありました。

 

その通りで、健康に良いものを食べている可能性は高いです。

そして、その質問こそ、睡眠時間と肌の関係よりも、食事と肌の関係のほうが大切という認識になります。

 

すなわち、睡眠時間を問題と考えるのであれば、他の要因を考えず、睡眠時間のみで考えるべきということです。

 

逆にどういう状態になったら、短眠生活で問題が発生するのか?

橋本環奈さんがトークセッションで「福田監督から、マネジャーが深夜4時ごろまでトランプに付き合わされている」ということを言っていたそうです。

 

橋本環奈さんがもし、この福田監督とのトランプを「やらされている」と感じたり、「嫌だな……」と感じて、長時間トランプをしていたとすると、睡眠時間を削ってすべきではないと言えます。

 

自主的ではなく、かによって睡眠時間が削られることは避けるべきだと伝えています。

 

橋本環奈さんの成長ホルモンは大丈夫なのか?

意外かもしれませんが、成長ホルモンは、運動時も睡眠時以上に発生しています

>> 成長ホルモンが午前2時〜午前3時に最もよく出るという科学的な根拠はこちら

 

また、おそらく体重管理などによって、食事をとらないこともあるかと思います。

 

老けない、病気に鳴らないホルモン革命(藤森徹也氏著書)にも記載されているとおり、空腹時には通常よりも成長ホルモンが分泌されます。

 

ダンスやパフォーマンスの多い橋本環奈さんは、一般人に比べて多くの運動や練習をしていると考えられます。

 

例えば、無酸素運動の代表である、加圧トレーニングは平常時の200倍以上の成長ホルモンが出ると公言しているジムもあります。

 

これは睡眠時の成長ホルモンとは比べ物にならないほどの分泌量です。

 

以上のようなことからも、橋本環奈さんの成長ホルモンの分泌と吸収は、睡眠時間が長い人よりも遥かに効率的だといえます。

 

成長ホルモンの分泌が止まる条件は?

  • 運動をやめること
  • 暴飲暴食をすること
  • ストレス過多になること

 

以上のようなことがあると、成長ホルモンの恩恵が受けにくくなります。

 

過労死や鬱などの病気にも言えますが、睡眠不足や寝不足が問題というよりも、仕事をさせられていることによるストレスが非常に大きな問題となっています。

 

芸能人のように忙しいと眠たくならないのか?

働くという動作が嫌な人にとっては、耐え難い眠気が発生します。

 

しかし、芸能人の方や経営者は、仕事に対してポジティブな活動をしており、意欲的に仕事量を増やしています。

こういった状態であるならば、3時間睡眠以下でも、睡魔に大きな悩みを抱えることはありません。

さらに他の人よりも、活動時間が長い分、有利な状態で活動を続けることができます。

 

当然、長時間労働が良いわけではありませんが、仕事を楽しむことが時間よりも大切なことだと伝えています。

 

今回のブログのまとめ

ブログというよりも、コラムに近い内容だったかもしれませんが……時事的に、気になる話題をお伝えいたしました。

今後も睡眠に関する報道があれば随時更新していきますので、気になる方はブックマークやメールマガジンのご登録をよろしくお願いいたします。

 

講師 下田

睡眠講師の私も1日90分睡眠を実践しています^^

自分が自由に使える時間が増えることで、自分のやりたいことが格段に増えて毎日充実しています。

さらに、仕事や勉強でよくありがちな眠気に関する悩みも解決出来るようになりました!

 

睡眠メソッド開発者で、1日45分睡眠の代表の堀が睡眠に関するテクニックをメルマガでこっそり紹介しています。

下のボタンからメルマガの登録を無料で出来ますので、この機会に是非とも登録してみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です