好奇心旺盛な人はショートスリーパー?

講師 赤木

前々回のブログでは、

短眠メソッド”Nature sleep”説明会について

書かせて頂きました。

 

書き終えて改めて、

僕が説明会に参加した時の気持ちを

大切にしたいなと思いました。

 

「睡眠って何?」と

純粋無垢な童心を携えて行ったその好奇心を

これからも様々なものに

向けていきたいと思います。

 

で、今回は好奇心について、

少しだけまとめてみました!

好奇心が旺盛な人

好奇心・向上心・向学心・探究心、

食欲以外で〜旺盛と付くものの代表例ですね。

 

世界の北野武監督

趣味が仕事に直結する世界で

過ごされている方なので、

ご存知の方も多いかと思われます。

 

北野武さんは、お笑い芸人、映画監督、作家、

画家、数学者など多方面で

活躍されていますよね。

 

特に映画監督としては、

海外での評価も高く、

アウトレイジは最新作が公開中ですね。

 

北野武さんが

「勉強するから、何をしたいか分かる。

勉強しないから、何をしたいか分からない。」

と言われていたことがあるそうです。

 

好奇心と勤勉性は、相乗効果があるようですね。

 

再登場、レオナルド・ダ・ヴィンチ

過去の記事で登場した

レオナルド・ダ・ヴィンチも

多才と評される代表的な人物です。

 

美術、医学、建築学、軍事学、

機械工学、天文学など、

気になったものや生活するために必要なものを

取り入れていたそうです。

 

軍事学で職を得る為に、

実践では使えないものの、

自分の知識と技術、発想力を

アピールするために作ったとされる

機械のデッサン(仕様書)は、

とても興味深く、

多才の一端を垣間見た気がしました。

 

型にはまらない

人材の分類でI型(スペシャリスト)

1つの分野を掘り下げ、専門知識を持つ人材のこと。

 

T型(シングル・メジャー)

1つの専門分野に加えて、幅広い知識を持つ人材のこと。

 

Π(パイ)型(ダブル・メジャー)

幅広い知識を持ちつつ、

2つの専門分野を兼ね備えた人材のこと。

 

その他にも、T型の発展系などが有名ですが、

好奇心旺盛で多才な方(型)は

△(トライアングル)型(専門が3つ)以上の天才とされるのでしょうか。

 

※トライアングル型とは、簡単に言うと専門が3つある人のことです。

 

「これからの時代には◯型の人が必要だ」

といわれることがあります。

 

時代に即したものが叫ばれれば叫ばれる程、

そこに標準を合わせる人が増えていきます。

 

好奇心旺盛なトライアングル型の人は

時代に左右されず、

新しいものを身に付けられていくと思います。

 

一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会から

お伝えできることは、

たくさんのことをする時間が

7時間睡眠の人より3時間睡眠の人の方が

圧倒的に好奇心旺盛な気質を

活かせるということです。

 

さらに踏み込めば、

3時間睡眠でも起きている時の

集中力が大切ですね。

 

となりますが、ここから先はブログではなく、

コラムになりますので、

話を戻したいと思います。

 

もう1つの型にはまらない

若い人はすぐ型破りをやりたがるけれど、

型を会得した人間がそれを破ることを

『型破り』というのであって、

型のない人間がそれをやろうとするのは、

ただの『かたなし』です

十八代目中村勘九郎さんの言葉です。

 

これは、全てのことに当てはまると

言っても過言ではないと思います。

 

先ほどの北野武さんも新しいものを学ぶ時は、

小学生レベルのことから始めると

言われていました。

 

やはり、基礎基本を磨き上げた先に見えるものと

その場しのぎのものでは重みが違います。

 

「睡眠時間をコントロールする」ということも

型にはまらない発想から生まれたもので、

そのノウハウをお伝えする際に

基礎基本を徹底されている方の

成長速度に驚くことが多々あります。

 

時間の使い方と考え方

飽きたら次に移ること。

 

飽きることが、良くないこと、

直ぐに移ることが良くないことのような

風潮がありますが、

飽きたら次のことをしてみることも

オススメです。

 

少し脚色がありますが、

「三日坊主も、三日坊主を繰り返せば

三日坊主ではなくなる」といことを、

所ジョージさんが言われていました。

 

一日、二日休み、三日やるを繰り返していると

そのうち習慣になるという意味だと思います。

 

これもまた、好奇心旺盛で

多才な人らしい言葉だと思います。

 

詳細な事実よりも、

その先が重要です!

 

その先が重要

一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会では、

ショートスリーパー ®になる方法を

お伝えしています。

 

実は、ショートスリーパー ®になること以上に

ショートスリーパー ®になった後、

ショートスリーパー ®になって

できた時間で何をするのか、

どういう風に行動すると

より時間対効果を上げることが出来るのかが

大切になります。

 

そのことをお伝えすることも

私たちの使命であると考えています。

 

少し真面目な話になりましたが、

気になるものや楽しいものを

周囲の目をあまり気にせず、

臆せず行っていただけましたら幸いです。

 

今回も一般社団法人 日本ショートスリーパー育成協会の

ブログを読んでいただきまして、

ありがとうございました。

 

HPのコラムやQ&Aも

睡眠に関するたくさんの情報を

公開していますので、

お気軽に遊びに来ていただけると嬉しいです。

 

SNSも随時更新しています。

ショートスリーパー ®の日常に興味のある方は、

チェックしていただけると幸いです。

 

>> インスタグラムのフォローはこちら

>> ツイッターのフォローはこちら

 

講師 下田

睡眠講師の私も1日90分睡眠を実践しています^^

自分が自由に使える時間が増えることで、自分のやりたいことが格段に増えて毎日充実しています。

さらに、仕事や勉強でよくありがちな眠気に関する悩みも解決出来るようになりました!

 

そんな短眠メソッドNature sleepの説明会を東京・大阪・札幌・福岡などで行っています。

私もこの説明会に参加しますので、是非お越しください!

 

毎回、「受講してよかったです!」や「セミナーに来て短眠になれる確信を持てました!」という声を多数頂いています。

セミナーの申込みは以下のボタンをクリックしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です